先月有名指揮者兼ピアニストのウラディーミル アシュケナージ氏が引退されるという記事を拝見しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200119/k10012250831000.html

母校の武蔵野音大で学生の頃公開レッスンをされて参加しました。数多くいた参加者の一人にすぎないのですが指導方法などとてもすばらしい内容でした。
引退と聞きさみしいですね。

その他にも直接指導していただいた恩師はピアニストでもあり、リサイタルを開かれたときに皇室の美智子様もご出席されていました。忘れられない一時でした。
こんなにも偉大なお方がいらっしゃる恩師に指導を受けていることに改めて驚きました。

これからも偉大な先生の指導を受けられたことに感謝すると共に今後のピアノ教室での指導に生かしていきたい次第です。

ラブピアノ教室  安田愛子